校長挨拶  九鬼 武

 

本校は、昭和48年に開校し、今年で46年目を迎えた歴史と伝統のある学校です。平成30年度は、新入生230名を迎え、全校生徒758名、通常学級20学級、特別支援学級2学級の合計22学級でスタートしました。

今年度の目指す学校像は、「一人一人が輝き 感動と笑顔あふれる学校」です。

学校生活の様々な場面で、誰もが輝いていて欲しい。そして、「分かった!」「出来た!」という喜びや、「皆の気持ちが一つになった!」「心の通い合う合唱が歌えた!」というような多くの感動を味わい、自然と笑顔があふれてくるような学校にしたいと考えています。

 そのために、我々教職員一同は、生徒一人一人のよさを、「認め、ほめ、励まし、伸ばす」を基本姿勢とし、生徒との信頼関係のもと、温かい指導に努めてまいりたいと考えておりますので、今年度も、本校の教育活動へのご理解ご協力をお願いいたします。

 

<学校教育目標>  真理を求め、進んで学習する生徒

          自ら考え、責任を持って行動する生徒

          心身ともにたくましい生徒